家に帰らなくなる夫2

2016年5月09日 カテゴリー:調査記

いつからだろうか。
夫はデザイン関係の自営の仕事をしていて、深夜まで仕事をしていることもあるせいか、週に1回のペースで帰宅しなくなったという。

 

かつては夫とは一緒に仕事をしていたこともあって、そんなこともあるだろうと思っているとズルズルと事務所に寝泊まりするようになって、あっという間に帰って来なくなったのだという。

 

事務所ではなく別の居場所があるとするならば、妻もこれから先を真剣に考えなければならない。

 

不倫をすると、不信に思われるはずなのに自宅に帰らなくなるのは、残された良心から妻の目が見られなくなり、家族とも普通に話せなくなるからなのではないかと思う。

 

人間は動物的が鋭く、家族だけの暮らしの中で突然他者が入り込んでくることに女性は特に敏感で、深い関係が始まる前から夫の違和感を感じる女性も多い。

 

夫との関係は大なり小なりそれなりの苦悩はあっても、不倫にはまり家庭を捨て去ろうなどしない人だと信じていて、追いつめすぎてもいけないと長年耐え忍んでいる人も多い。

 

若くして結婚した夫もこれまで懸命に仕事をして、何不自由なく家族を養ってきた自負があるのか、この身勝手な日々でさえも正当化しようとし始める。

 

一度、口火を切るとお互いの思いの丈をどこまでも激しく罵り合い、夫は暴力的になり、肝心なことはだんまりになる。妻も興奮して過去の夫の失態を織り交ぜ、その話し合いは何ら一歩も進まないのである。

 

夫がふと漏らした何不自由なくの言葉が刺さり、妻自身も懸命に頑張ってきたことに言い知れぬ淋しさを覚えるのだった。

 

調査依頼の背景にあるものは夫の隠された真実を知りたいだけでなく、ひとつのどこにもある家族がいかにして再生するのか、或いはどう終止符を打つのか。

 

そして、その行く末が当初の面談時では見えなかったのものが、調査という結果で徐々に明確に見え始め、依頼人自身も変化していくが、それでも躊躇しながら時間ばかりが過行く。

 

私は依頼人にいつも教えられているのかもしれない。
夫婦という関係の脆さと憎しみの底にある残された愛情深さを。

 

調査は短期間で終了しても、その後、依頼人の方とは長いお付き合いになることもあります。その不倫の目撃者でもある相談員の私に決着を伝えたいのだと思います。

 

2年前の依頼人の妻は、ようやく決着が付き、その報告をしたいと私に会いに事務所のある南森町駅にやってきた。離婚し再就職先は関西から遠く離れた場所にある。

 

また、その再就職先も非常に個性的で一緒に話をしながら、笑い、涙し、また笑いである。

 

商店街を歩くと前回は何も見えなかったようで、あらためてこの商店街の活気に気づき、家族のお土産は何がいいだろうと、帰りはゆっくり買い物して帰りたいと天満駅に向かって歩いて行った。

 

生きることに絶望し、目に見えぬものに恐れていた人がこうして、新天地に向かい新しい風が吹き始める人の姿を見るのが、私の仕事の決着であり、相談員冥利につきます。

 

ご相談ください。
お力になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

採用情報

シーカーサービス

スタッフブログ
  • 浮気調査 (素行調査)
  • 所在調査
  • 家出調査

ご相談・お見積は完全無料です

無料メール相談はこちら

総合調査シーカーサービス

〒530-0041
大阪市北区天神橋3-5-3
GOX南森町 (旧 ジオ南森町) 3F
TEL 06-6353-5055

興信所・探偵社業届出
営業所の名称
シーカーサービス
届出番号
大阪府公安委員会 第62090608号
全国調査業協会連合会
会員番号 1725号
大阪府知事認可
大阪府の条例(昭和60年3月27日大阪府条例第二号)に基づき、大阪府知事に届け出て認可を受けております。

調査を終えられたご依頼者の皆様へ

いかがお過ごしでしょうか? この度はシーカーサービスを信頼くださいまして誠にありがとうございました。
調査が終わられても、未だに弊社のホームページやブログを見ていただいているとお聞きします。
相談員への感謝の言葉やメールも、数多く寄せられ、その励ましの声に、落ち着かれた日々を知り、調査員、相談員、当社の従業員全て、この職業に携わってきて意味のあるのものだと感じさせていただいております。
同じように悩まれる方がそばにいて、調査会社を探しているお話があれば、どうか私どもをご紹介ください。
調査を終えられた方でしか、調査の質や術が理解出来ない特殊な世界でもあります。あなたがご依頼される前に何もかもが不安だったように、身近に依頼された方がいるだけでも安心されます。 そして、この貴重な経験を同じように苦しまれている方に、生かしてあげてください。
ご紹介いただけることは最大の信頼を頂戴したものと同じことですから、私どもも、一層励みとして受けさせて頂いております。
相談時は、依頼者のお願いされた契約内容、個人情報は一切お話しませんのでご安心ください。
ご紹介からご契約に至ったご依頼者、ご紹介者には些少のサービスとお礼をさせていただいています。
相談者をご紹介くださる場合は、担当した相談員へフリーダイヤル (0120‐633‐444)でご連絡ください。

ご依頼者様アンケートの紹介(PDF)