HOME > ご質問&悩み > 浮気調査の質問

浮気調査(素行調査)について、よくある質問や、浮気についての悩みについてお答えいたします。

調査後、浮気相手に対して交際をやめるように話をつけてもらえることなどは出来ますか?

私共は確かな調査を行うことと、その後のアドバイスなどは依頼者とは長い時間をかけて無料で行っていますが、交渉等は致しません。あくまで調査会社です。
もちろん法的なことは弁護士をご紹介致します。
相手との仲介をすることで、いくら依頼者のために行動したことでも他人が入ることで脅迫を受けたなどとトラブルになってしまい残念な結果になることがあります。
交際をやめさせるには確証を掴んで、当事者間で念書を交わすことなどをするのが望ましいのですが、その方法が取れにくい場合もあるかもしれません。怒りを相手にぶつけることで一時の気も晴れるのかもしれませんが、相手を納得させることや、その後の状況も深く考えなければなりません。調査結果はそれぞれの状況に応じて、依頼者のためになるように常に考えています。

素行調査が始まるまでドキドキします。

家族の素行調査を行う場合、自宅からの尾行開始であると、調査当日は依頼者はどうしても自宅付近が気になるものです。
開始時間になると、一体どこに張り込んでいるのか?対象人に感づかれないか?カーテンを開けて確認したり、対象人がいつ自宅を出るのか、帰宅時間や立ち寄り先をいつも以上にチェックをしてしまいます。
どうか普段通りでいてください。悟られず、不審な行動をしてもスルーされるようにして下さい。現場の調査員も非常にやりにくいです。
調査前日には必ず最終確認、不安をなくすため、調査を成功させるために、いくつかのノウハウや調査前の心の持ち方など相談員から連絡がありますからご安心下さい。

いつ素行調査をお願いしたらいいのかわからないんです。

どんな人間にも動き出す時間、行動パターンというものが必ずあります。今までの不審に思った曜日や時間、職業、対象人物の相手の情報も含めて推察していきます。ただ終日追いかけるものが素行調査ではありません。行動がわからないからこそ調査方法を考えていきます。出来ましたら不審に思った日、時間帯をわからないようにチェックしてメモをとっておかれることもしておいて下さい。

今からすぐ尾行調査をお願い出来ますか?

どのような調査でも準備をする時間が必要です。少なくとも前日には予約を取って頂かないと調査員の人員のスケジュール、対象人の写真の入手、依頼背景、調査の現場の打ち合わせ等の準備が出来ません。調査料金はお客様の大事なお金です。料金内で最大の効果を得たいのは私共も同じです。十分な下調べを行った上で調査が開始しましょう。
揉めている状況で喧嘩状態の中、夫が家を出る1時間前に尾行をお願い出来ますか?と息咳切ってかけてこられる方がいますが、どう考えても物理的に不可能です。そのような方のほとんどは焦っているため、情報も混乱しており、こちらの聞く耳も持たれないので「すぐには出来ないですね」というと、すぐ電話を切られます。どうか落ち着いて下さい。浮気は1日だけではありません。

関係する二人がホテルなど入室が確認できたら、現場に乗り込みたいのですが

本来なら不貞の確証とは、ホテルなどの出入りの撮影を時系列に行うことで立証されます。
どうしても乗り込みたい・・・という方はその段階で調査は打ち切られます。
その後、判明させるはずの女性の住所・名前などが調べられなくなる可能性があります。

おおむね、そのような場合は入っただけで何もしていない等、シラをきられることも多く、修羅場になってしまい依頼者自身も熱情に煽られて正常な判断が出来なくなります。その現場で二人を質したいというお気持ちは充分察しますが、余りにもエキサイトされている方などはお断りさせていただくこともあります。

ようやく確証にたどり着いたのであればどうか落ち着いて最後の確認までの調査をお考え下さい。その怒りや哀しみは相談員に吐き出して下さい。全て受け止める気持ちで寄り添っています。

張り込みにくい場所なんですが可能でしょうか?

開始場所の立地条件や多くの出入口があるなど調査が難しい場合もあります。昨今防犯上からも住宅地での長時間の張り込みなどは厳しいものがありますが、電柱の影にずっと立っているのが探偵ではありません。ご安心下さい。プロならではの手法がいくつかあります。

関係する二人を別れさせることは出来ますか?

当社は別れさせ屋ではありません。ネット上で多くの詐欺まがいのサイトがありますがどうかお気をつけ下さい。人間の心を完全にコントロールさせることは非常に難しいものです。
正攻法の形でアドバイスが出来ることはありますのでご相談下さい。

調査をする調査員の方はどんな方達なんでしょうか?

20年前後の調査経験があるものが行います。残念ながらHP上で顔出しすることは職務上出来ませんが全員穏やかな風貌の持ち主ですから先ず不審に思われるルックスではありません。状況、シチュエーションに応じた服装にも変化し、その風景に溶け込んでいますので自宅から開始しても依頼者の方はほとんど気がつかれません。

尾行に依頼者も同行することは出来ますか?

依頼者の方が調査に参加することは一切出来ません。
調査現場は私共に任せて、相談員から調査中、調査の過程は必ずご連絡を致しますのでお待ち下さい。
ご依頼者は初めての経験ですから心配のあまり行動の全てをご自身の目で確かめたい、指示したいなど理由があるかもしれませんが同行することで気持ちが高ぶり、調査が発覚するだけでなく、追跡不可能になり失敗に終える可能性が高すぎるのでお断りしています。

明らかに浮気とわかる、きわどい写真を撮って欲しいです。

見積もり段階で詳細な打ち合わせを致しましょう。
可能な限り確証を掴む撮影を行います。

何万文字もの文章を書こうとも1枚の写真には勝てませんよね。わかってますよ。

ご相談・お見積は完全無料です

無料メール相談はこちら

シーカーサービス

スタッフブログ
  • 浮気調査 (素行調査)
  • 所在調査
  • 家出調査

ご相談・お見積は完全無料です

無料メール相談はこちら

総合調査シーカーサービス

〒530-0041
大阪市北区天神橋3-5-3 ジオ南森町3F
TEL 06-6353-5055

興信所・探偵社業届出
営業所の名称
シーカーサービス
届出番号
大阪府公安委員会 第62090608号
全国調査業協会連合会
会員番号 1725号
大阪府知事認可
大阪府の条例(昭和60年3月27日大阪府条例第二号)に基づき、大阪府知事に届け出て認可を受けております。

調査を終えられたご依頼者の皆様へ

いかがお過ごしでしょうか? この度はシーカーサービスを信頼くださいまして誠にありがとうございました。
調査が終わられても、未だに弊社のホームページやブログを見ていただいているとお聞きします。
相談員への感謝の言葉やメールも、数多く寄せられ、その励ましの声に、落ち着かれた日々を知り、調査員、相談員、当社の従業員全て、この職業に携わってきて意味のあるのものだと感じさせていただいております。
同じように悩まれる方がそばにいて、調査会社を探しているお話があれば、どうか私どもをご紹介ください。
調査を終えられた方でしか、調査の質や術が理解出来ない特殊な世界でもあります。あなたがご依頼される前に何もかもが不安だったように、身近に依頼された方がいるだけでも安心されます。 そして、この貴重な経験を同じように苦しまれている方に、生かしてあげてください。
ご紹介いただけることは最大の信頼を頂戴したものと同じことですから、私どもも、一層励みとして受けさせて頂いております。
相談時は、依頼者のお願いされた契約内容、個人情報は一切お話しませんのでご安心ください。
ご紹介からご契約に至ったご依頼者、ご紹介者には些少のサービスとお礼をさせていただいています。
相談者をご紹介くださる場合は、担当した相談員へフリーダイヤル (0120‐633‐444)でご連絡ください。

ご依頼者様アンケートの紹介(PDF)